会社概要
ホーム > 人事勉強会 > 「リーダーシップを発揮している人の特徴とは?」

「リーダーシップを発揮している人の特徴とは?」

-リーダーシップの準備度を可視化し高める方法-

本レポートは、若手・中堅社員のリーダーシップ準備度を可視化する
「 Leadership Readiness Survey 」の結果から、リーダーシップの準備度を高める
要素の分析を行い、リーダーシップを発揮している人にはどのような特徴があるのか、
また、リーダーシップを発揮する人材を育てるためには何が必要なのか、
そのポイントをまとめて、お伝えいたします。


【調査レポート】
Leadership Readiness Survey から見えた
「リーダーシップを発揮している人の特徴とは?」
-リーダーシップの準備度を可視化し高める方法-


リーダーシップは、リーダーになってから育成するのでは、もはや手遅れです。
一般にリーダーシップというと、管理職など「部下のいる人」に必要なものと
考えられがちですが、それは違います。
リーダーシップは、実は誰にでも必要なものです。

特に、現在のような変化の激しい時代においては、
現場の自発的な行動が、とても重要です。現場をよく知る一般社員が、
自らテーマを掲げ、周囲の人を巻き込みながら、現場主導で「新しい流れ」を作っていく。
そうした動きのあるなしが、企業の存続に大きな影響を与えるのです。

このような動きをする人は、社内的な立場はどうあれ、立派に「リーダー」です。
そして、すべてのビジネスパーソンは、いつでもそうした動きがとれるようになるために、
「リーダーシップ」を高めておかねばならないのです。

弊社では、プレイヤーとしての確立度とリーダーとしての準備度を可視化する
「Leadership Readiness Survey」を開発しました。

その受診対象となる若手・中堅社員111名の診断結果から、
リーダーシップを発揮する人には、どのような特徴があるのか、
また、リーダーシップを高めるためにはどのような育成が必要なのか
そのポイントを、本レポートにまとめました。

リーダーシップを高める行動、阻害する要因とは、
一体、どんなものがあるのでしょうか?


本レポートを、貴社の若手・中堅社員育成のヒントとして、
ぜひご活用ください。

【レポート】レディネスレポートv8.jpg


◆目次
P.1~ シェイクが考える人材育成像
P.4~ Leadership Readiness (リーダーシップの準備度)とは?
P.6~  調査コンセプト
P.7~ Leadership Readiness Surveyとは
P.8~ 全体結果
P.10~ リーダーシップを発揮している人の特徴
P.13~ リーダーシップ発揮を高める具体的な行動と阻害する要因
P.14~ まとめ -リーダーシップを発揮する人材を育てるために-
P15~ (参考)若手・中堅社員がリーダーシップを発揮するための取組事例

btn_go_dl.jpg

2016.09.09
一覧に戻る


トップへ