セミナー

「石の上にも三年」はもう古い!?【開催日:11/21(木)】※残席残り僅か

-令和時代の新入社員に効果的な、社会人へのマインドセット

【新入社員研修】をお考えの人事の皆様、企画ご担当者様向け

■新入社員に対し、下記のお悩みを持つ人事の皆様を対象に無料セミナーを開催いたします

  • 社会人としてのマインドセットができていない…
  • 組織で働くとは、仕事とは何かというそもそものところからわかっていない
  • 下積み期間も大事なものだと理解してほしい
  • 「主体的に動こう」という意識を持ってほしい

多くの新入社員研修では、“学生から社会人への意識転換”が期待されますが
新入社員の傾向も年々顕著に変化しており、
従来通りの方法では新入社員の心に響きづらく意識転換がみられない、
とお感じの人事担当者様も多いのではないでしょうか。

「社会人は成果を出すもの」という考えにそもそも納得ができない、
自分にとって意味があると思えない仕事に対しては「自分がやる仕事なの?」と疑問を抱く、
など
なかなか一筋縄ではいかない若者も増え、
世代間ギャップに悩まされている現場の声もよく聞きます。

昔は「一人前になるためには、土台作りや下積み期間が必要」という考えが通用しました。
しかし最近では「“石の上にも三年”と思えない」という調査結果が出るなど、
下積み期間を意味のあるものだと捉えられず、
「自分にとって意味ある仕事を望む」「すぐに成果を出したがる」といった新入社員の傾向があります。

本セミナーでは、そういった傾向を持つ新入社員が
どうしたら「仕事は自分にとって必要なものである」と感じるようになり、
成果を出す社会人としてのマインドセットができるのか、
そのメソッドをご紹介します!

【今回のセミナーのポイント】

  • 令和時代の新入社員の特徴と傾向
  • 新入社員の意識転換をはかるための3つのポイント
  • 研修での効果を持続させ続けるための方法

2020年度の新入社員研修をご検討の皆様、
ぜひ、本セミナーを、新入社員育成にご活用ください。

【開催概要】

《日時》
2019年11月21日(木)
受付開始:9:30 開始:10:00 (12:30終了予定)

《会場》
シェイク セミナールーム
東京都千代田区麹町5-3-5 麹町中田ビル6階
最寄駅:東京メトロ有楽町線「麹町駅」2番出口より徒歩5分
JR「四ッ谷駅」麹町口/南北線・丸ノ内線「四ッ谷駅」1番出口(上智大学麹町方面)より徒歩4分

《定員》
16名(お申込先着順)
※ 残席残り僅かですので、お早めにお申し込みください。

《お申込み》
https://shake.co.jp/contact/seminar/

※『セミナー「石の上にも三年はもう古い?」(11/21)』を選択してください。

VIEW ALL NEWS

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

03-5213-6888

サービスやセミナー情報、採用に関してお気軽にお問い合わせください。

CONTACT