お電話でのお問い合わせ

03-5213-6888
資料ダウンロード
お問い合わせ
  • ウェビナー

2023年11月16日(木)11:00~11:45

管理職育成において注力すべきポイントは何なのか

新たな時代の管理職育成のあり方

  • 管理職手前
  • マネジメント

こんにちは、シェイクの塚本です。

ここ数年、人事領域においても、「イノベーション」「人的資本」「キャリア自律」など
様々な事柄が注目され、管理職に求められる役割や機能も多岐にわたってきました。

そうした中で現場の管理職の方や人事部門で研修を企画されている方からは
「メンバー1人1人を丁寧にみてあげたいが、どうしても時間的余裕がない…」
「1on1面談が必要という話はわかるが、これ以上管理職の負担を増やしてよいのか?」
という戸惑いの声も聞かれます。

注目される言葉も、価値観や組織のあり方も、働き方も変わる中で、
管理職の皆さんは何を優先したら良いのか?
判断がつかずにやるべきことだけ増えている状況ではないでしょうか。

マネジメントの環境やメンバーも多様化した昨今、
管理職にとってマネジメントの原理原則の理解ももちろん必要ではありますが、
同時に、企業としては管理職の役割や負担を今1度見直していくこと、
管理職自身としては、変化に対応し自律的に働いていくこと、
そしてメンバーとともに変化に対応しうる自律的組織を作っていくことが求められます。

本セミナーでは、変化の時代を乗り越える管理職育成において大事なことは何なのか、
企業での取り組み事例に基づきポイントを絞ってお伝えさせていただきます。

おすすめしたい組織、人事様

・他社でどのような管理職育成施策をしているのか知りたい
・今後管理職育成を企画していく上で、昨今の管理職の傾向や特徴を理解し参考にしたい
・自社でどんなことができそうなのか、まずは幅広く情報収集したい

開催概要

新たな時代の管理職育成のあり方
~管理職育成において注力すべきポイントは何なのか~
日時:2023年11月16日(木) 11:00~11:45
形式:オンライン開催(ナビゲーターとコンサルタントによる対談形式)
   ※「zoom」(インストール・ご利用ともに無料)を利用します
   ※お申込み後、参加用URL等をメールにて送付しますので、
   事前のご確認をお願いいたします。

お申込み

※本セミナーは終了いたしました。

講師紹介

株式会社シェイク
塚本 あみ
大学卒業後、大手オフィス家具メーカーに営業職として入社。その後人事部門トップからのスカウトにより人事部へ異動、採用や人事制度構築のほか、階層別研修など社員教育業務に従事し企画から運営に携わる。その後、ベンチャー企業に転職し、採用部門の立ち上げや社内育成体系の構築を担う。シェイク入社後は、人事部門に所属し新卒・中途採用、人事制度の整備などの組織づくりに携わる傍ら、顧客の課題解決や受講者の行動変容を目的とした研修コンテンツの開発業務に従事。新人・若手向けの企業研修ファシリテーターとしても活動中。
株式会社シェイク
秋山 和香
アメリカの健康食品・化粧品企業にてBtoCコンシューマーサービス業務に従事。帰国後、大手化粧品企業に転職し、営業戦略企画事業部にて販促プロモーション、営業計画立案などマーケティング活動事業に参画。専業主婦として7年間過ごし、2014年シェイクに入社。プログラム開発・企業コンサルティング・新人~管理職までの研修講師を行う。また管理部門責任者として組織運営、マネジメントにも携わった。現在はマーケティング部門にてシェイクの認知度向上のため、日々邁進している。
メール・お電話での
問い合わせにつきまして
フォームから送信できない場合は、以下メールもしくはお電話にてご連絡ください。
開催予定のセミナー