セミナー

早期からの育成が必須!次世代リーダー・次世代管理職研修【開催日:12/4(水)】

-「管理職になりたくない!」職場での活躍を促す方法

【管理職手前の育成】をお考えの人事の皆様、企画ご担当者様向け

■ 下記のようなお悩みをお持ちの人事様を対象に無料セミナーを開催いたします。

  • 今後中核を担って欲しいが「管理職になりたくない」という人が多い
  • 次世代リーダーとして期待しているけれど、リーダーシップがまだ物足りない
  • どうしたら研修で学んだことを、職場でも発揮してくれるのかわからない…
  • 管理職手前の層に、縮こまらずもっと能力を発揮して欲しい!

今後会社の中核を担い活躍を期待している管理職前後の層には、インプットの研修だけではなく
職場での実践も含めるなど数日間にまたがる研修を実施させていただくことも多いです。

しかしながら、多くの人事様より次のような声を伺います。

「“自分たちが変わらないと、会社は変わらない”
“これからは自ら一歩を踏み出し、チームを引っ張っていきたい”
と研修を実施した直後は、大半の受講者は気づきや学びも多く意識が高いのですが、
職場に戻ってしばらくすると、忙しさに埋もれ忘れてしまい、
せっかくの学びや気づきが職場で活かされていない…」

プレイングマネージャーと言われるように、
“管理職になってから”では忙しさもこれまで以上となり必要な経験は積みづらく、
スキルも意識も身につけづらいのが昨今の実態です。

『研修という機会を有効に活用してもらい、いかに早期から意識付け、リーダーシップを磨いていくか』
ここが、次世リーダー・管理職を育成する上での重要なカギとなります。

【今回のセミナーのポイント】

  • 管理職になる前の経験デザイン
  • 人の行動が変わるポイント
  • 研修効果を現場で持続するために必要なこと

「管理職になりたくない」その理由は様々だと思いますが、
管理職という“役割”に対しての意義が見いだせず、
現状の立場よりメリットが少ないと感じられている方や自信が持てない方が多い
印象を受けます。

次世代リーダー・管理職としてのスキルや意識付けの教育は段階を経て行うものであり、
優秀な管理職を育てるためには、「次世代を期待したい」と言われる層から手を打たないと、もはや手遅れと言っても過言ではありません。

今回のセミナーでは、リーダー・管理職になる前から育てるべきスキルをご紹介すると共に、
研修効果を持続させる職場でのかかわりや仕掛けなど、各社事例を交えながらお伝えいたします。

研修効果を職場で持続し、活躍する人材を増やしたいとお考えの人事様、
次期管理職・次世代リーダーにもっと主体的行動を発揮して欲しいとお考えのご担当者様、 ぜひ本セミナーをご活用ください。

【開催概要】

《日時》
2019年12月4日(水)
受付開始:9:30 開始:10:00 (12:30終了予定)

《会場》
シェイク セミナールーム
東京都千代田区麹町5-3-5 麹町中田ビル6階
最寄駅:東京メトロ有楽町線「麹町駅」2番出口より徒歩5分
JR「四ッ谷駅」麹町口/南北線・丸ノ内線「四ッ谷駅」1番出口(上智大学麹町方面)より徒歩4分

《定員》
16名(お申込先着順)
※ お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。

《お申込み》
https://shake.co.jp/contact/seminar/

※『セミナー「次世代リーダー・次世代管理職研修」(12/4)』を選択してください。

VIEW ALL NEWS

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

03-5213-6888

サービスやセミナー情報、採用に関してお気軽にお問い合わせください。

CONTACT