会社概要
ホーム > 導入実績  > お客様の声  > エプソン販売株式会社様

エプソン販売株式会社様

●会社プロフィール 1983年設立。社員数1,487名。情報関連機器(プリンタ、カラーイメージスキャナ、 カラーコピーサーバー、 パーソナルコンピュータ、液晶プロジェクター、 パソコンPOSシステム、財務会 計システム、 財務・税務・業務パッケージソフトなど)の卸売として全国に27カ所の支店・営業所を持つ。

●実施概要 エプソン販売株式会社のC等級昇格試験(論文・面接)合格者36名を対象に、 入社3年目研修として「自律的キャリアDRIVE(1日目)」・ 「セルフマネジメントDRIVE(2日目)」を実施。

※企業名、担当者肩書き、プログラム名は導入当時のものです。


自分の内面を振り返り、一歩踏み出せる人材へ!
仕事への考え方を劇的に変える若手・中堅社員研修。

cs_img006.jpg

入社後、受注センターの配属を経て、現在は総務部(人材開発企画)にて主に若年層(入社1~ 6年目)の育成を担当されている木村さん。
「一人一人が目標を持ち、仕事も人生も楽しむことが、会社にとってより良い成果につながると思 います。特に若い人には、しっかりと目標を持って、いきいきと仕事に取り組んでもらいたいので、社員一人一人の最大限の能力を引き出すためにキャリア・能力開発の支援をするのが現在の役割です」と、仕事を通じて社員の成長を願う木村さんに、今回、ご導入いただいた3年目社員研修についてお話を伺った。

総務部(人材開発企画)
主任 木村 友子様


今回、研修を導入されたきっかけを教えてください。

今回の研修を導入する前は、社内での内製で行っていました。 社員育成は一番身近な立場である内製実施が一番有効だと思っていたのです。 ですが、身近な存在というメリットの裏にはデメリットもあり、内製によるINPUTの物足りなさ・個々への落し込みの限界を感じていたのは正直なところです。 そこで、研修のプロにお願いすることにしました。外部の会ったことのない、社会で言ったら大先輩の講師の方に「君たちのレベルは、世の中の3年目の社員としてはこのぐらいだね」って言われたとしたら、すごく衝撃を受けると思うんです。他にも数社さんからご提案を頂いていましたが、シェイクに決めた理由は、 想いと価値観が弊社と一致したことです。特に3年目研修には、「リーダーシップと自律」をテーマにしていましたから。


今回の研修を実施しての感想と抱負をお聞かせ下さい。

アンケートに「ほんとにこのタイミングで、この研修を受けてよかった」というコメントが、いくつもありました。 今回の研修を通じて、いままで小さくまとまっていた自分やこれからの自分の可能性に気づいてくれたと、すごく思います。社会人3年目は、今後の自分の人生や、仕事のスタイルやポジションなどについて、ふと考えるときだと思うのです。ですから、この3年目での研修は、今後の自らの方向性を考えるきっかけとしては、非常に大事なものでした。改めて考えること・振り返ることが必要だという認識ができたのは、間違いなく本人たちのためになったと思います。今後の彼らの成長が非常に楽しみです。

事例詳細のPDFはこちら

関連サービス

若手〜中堅社員向け:「指示待ち」から「仕掛ける」へ DRIVE

2015.04.22
一覧に戻る


トップへ