会社概要
ホーム > サービス > 研修プログラム > 若手社員(4~6年目)

若手社員(4~6年目)

drive_img01.jpg

drive_img02.jpg


こんなお悩みありませんか?

・与えられた仕事や自分の担当の仕事以外のことをやろうとしない

・組織に対しての問題意識は持っているが自分から働きかけることはない

・ポテンシャルの高い人材が現状の仕事に満足しチャレンジしない

・スキル研修をしても行動が変わらない


プログラムコンセプト

drive_img03.jpg

与えられた仕事を行うだけの状態を脱却し、「仕事の枠に気づき、枠を超える」をテーマに、自分の仕事の「枠」を広げて関係者に働きかけながら、問題の中心に立って仕事を推進し、主体的に行動する力を身につけることを目的としたプログラムです。

drive_img04.jpg


プログラムのポイント

drive_img05.jpg

drive_img06.jpg

■ビジネスシミュレーションのポイント

リーダーシップを発揮して主体的に業務に取り組めた場合と、言われたことだけを黙々と遂行する場合とで、仕事の進み方や最終的な成果のレベルに差が出るように設計しております。


効果

・自分の枠を超えて仕事をしていくマインドセットができている

・組織の問題に対して、当事者意識を持って行動していくことができる

・言われたことをこなすだけでなく、周囲を巻き込み更なる高い成果を目指して行動している


受講者の声

drive_img07.jpg


実施概要

1~2日間 / 適正人数24名 (10~32名)


事例

btn_go_jirei.jpg btn_go_contact.jpg

一覧に戻る


トップへ