会社概要
ホーム > 人事勉強会 > 係長、主任・・役職は与えつつも放置していませんか?

係長、主任・・役職は与えつつも放置していませんか?

-管理職になる前に、育てるべきコンセプチュアルスキル-

【管理職手前の育成にお悩みの、育成ご担当者様向け

リーダー・主任・係長昇進。
嬉しい反面、プレイングマネージャーとなり、とにかく忙しい。
結局のところ、さほど自分の仕事は変わらない。
領域が広がった分だけ、仕事をこなすので手一杯。
会社が求めている役割がわからない。

そんな受講者の声をよく耳にします。

一方、人事側の想いとしては、
プレイヤーとしては優秀だが、管理職には足りない。
枠を広げてほしい。
視座を上げて行動して欲しい。
むしろ、管理職を巻き込んで変革して欲しい。

そんな双方の思いが交錯する、管理職一歩手前。

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s.jpg

優秀な管理職を育てるためには、その「一歩手前」と言われる層から手を打たないと、
もはや手遅れと言っても過言ではありません。

係長、主任等、管理職手前の層に、役職は与えつつも放置していませんか?


今回のセミナーのポイント 
・管理職一歩手前に求められる基準値づくり
・管理職になるまでの経験デザイン
・自社でどうありたいのか、志育成の重要性

近い将来管理職で求められることを明確に定義し、そこに向けて管理職手前の層を
育てていくための育成ステップが重要となります。また、意図的に職場改善の経験を
付与していく等、管理職として必要とされるマインドを醸成していく必要もあります。

 今回のセミナーでは、管理職になる前から育てるべきコンセプチュアルスキルを
ご紹介すると共に、具体的な育成施策についてお伝えいたします。

また、グループワークを通じて、これから必要とされる管理職育成の
取り組み方を考えていきます。 

次期管理職となるリーダー・主任・係長等の研修をご検討の皆様、
係長、主任等にもっと主体的行動を発揮して欲しいとお考えのご担当者、
ぜひ、本セミナーを、管理職育成にご活用ください。


 【セミナーにご参加いただきました方々のコメント】
※一部をご紹介させていただきます
・コンセプチュアルスキルの具体例は大変参考になった
・「マネジメント」と「リーダーシップ」の違い、リーダーシップを発揮できる若手育成
・「会社の戦略、方向性を語れますか?」などの質問に答えられるかが印象に残った
・若手を中心に、「自分たちであるべきリーダー像」を考え、発表させる取組をやってみたい
・グループの皆様からも色々なお話をお伺いでき、大変貴重な機会となりました


【開催概要】

《日時》
2019年9月26日(木)
受付開始:9:30 開始:10:00 (12:30終了予定)

《会場》
シェイク セミナールーム
東京都千代田区麹町5-3-5 麹町中田ビル6階
最寄駅:東京メトロ有楽町線「麹町駅」2番出口より徒歩5分
JR「四ッ谷駅」麹町口/南北線・丸ノ内線「四ッ谷駅」1番出口(上智大学麹町方面)より徒歩4分
地図:https://shake.co.jp/about/access/


《定員》
24名(お申込先着順)
※ お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。

btn_go_application.jpg


2019.08.07
一覧に戻る


トップへ