会社概要
ホーム > 人事勉強会 > 継続して成長する企業が実践している「組織開発」

継続して成長する企業が実践している「組織開発」

-事業の成果につながる人事施策とは?-

経営者・事業責任者・人事責任者/ご担当者様向け

VUCAと呼ばれる激変の時代の中、企業は新たな事業の開拓や価値創造、
生産性を高め、効率的な事業運営を行っていくことが求められています。

また、人事部門においては、企業が持続的に成長していくために、
人材育成に加え、「組織力」の最大化への貢献がさらに求められています。
そこで、最近あらためて注目されているのが、「組織開発」というアプローチです。

米国や諸外国では、「組織開発」は経営者や事業責任者の最重要課題の一つであると
認識されているのと同時に、Human Resource部門が取り組むべき重要なことと
位置づけられていますが、日本企業では、これまであまり意識されてこなかったのが実情です。

人材開発で個人の能力を高めても、個々人の意識や行動がバラバラだと、
新しいアイデアや成果にはなかなか結びつきません。お互いに信頼できる関係性を築き、
協働を促し、組織として「総力戦」で戦っていかないと、企業は生き残れない時代なのです。

295_s.jpg

組織開発には、多彩な手法があり、働きかけるレベルも様々あります。
今回のセミナーでは、事業の成果創出と企業の成長に貢献するために、
人事部門が担う役割と、打つべき施策にフォーカスし、具体的な事例を交えながら
ご紹介させていただきます。

・組織が生み出す成果に、人事機能が直結していなのではないか?と疑問を持たれている方
・事業の成果に貢献するために、戦略的に関ろうとしている方
・これまでとは違う組織のあり方を模索している方
・人事戦略を再構築しようとしている方

上記のようなお悩みや課題をお持ちの経営者・事業責任者・人事責任者/ご担当者様人事部門の
皆様は、ぜひ、奮ってご参加ください。


◆ 今回のセミナーのポイント
・「組織開発」が求められる理由
・事業の成果創出に貢献できる人事機能とは何か?
・自社の現状と課題を把握し、打つべきポイントを明確にする
・陥りやすい事例、成功事例のご紹介

【ファシリテーター】
株式会社シェイク ヒューマンリソースコンサルティング部門
シニアコンサルタント
伊藤 真吾 (いとう しんご)

IMG_1151.JPG

2003年 大学卒業後、国内大手組織・人事コンサルティング会社に入社し、
東京・関西・北陸地域の営業責任者を歴任。組織開発のテクノロジをベースに、
人と組織の変革を支援する。幹部育成や、人事制度改革、階層別育成施策、
営業強化等、競争力の強化に向けた組織・人事課題の問題解決に従事する。
その後、人材開発プロフェッショナルファームにおいて中部支社長として
中京圏大手企業の事業開発支援、
次世代リーダー育成、グローバルタレント
マネジメント施策等に従事。
お客様の問題解決パートナーとして信頼関係を築き、
3か年連続最高益を創出する。
2016年、株式会社シェイク入社。
ヒューマンリソースコンサルティング部門に属し、
コンサルタントとしてお客様の
問題解決を支援するとともに、
ファシリテーターとしても登壇する。


開催概要】

《日時》
2017年6月28日(水)
受付開始:9:30 開始:10:00 (12:30終了予定)

《会場》
シェイク セミナールーム
東京都千代田区麹町5-3-5 麹町中田ビル6階
最寄駅:東京メトロ有楽町線「麹町駅」2番出口より徒歩5分
JR「四ッ谷駅」麹町口/南北線・丸ノ内線「四ッ谷駅」1番出口(上智大学麹町方面)より徒歩4分
地図:https://shake.co.jp/about/access/

《定員》
24名(お申込先着順)
※ お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。

2017.05.10
一覧に戻る


トップへ