会社概要
ホーム > 人事勉強会 > 真面目でそつなくこなす新入社員の「主体性」を引き出す方法

真面目でそつなくこなす新入社員の「主体性」を引き出す方法

-“教え与え過ぎ”が受身の新人を育てる?!-

※本セミナーは満員御礼となりました!

【新入社員育成】

ここ最近の新入社員によく見られる特徴として、以下のような項目があげられます。

・言われたことはすぐ対応「真面目な優等生」
・自分は先頭を走らない「積極的フォロワー」
・自分の評価には「敏感」だが、相手の期待や感情には「鈍感」
・まずは教えてください「マニュアル探し傾向」

年々変化する新人の傾向を踏まえながらも、学生から社会人に
切り替わる最初のタイミングで、いかに意識転換を図り、
自ら考え行動する習慣を身につけるかという点は、普遍的な要素と言えます。

昨今の新入社員の「主体性」を引き出し、成長を促すためには、どうすればよいか。
本人への育成だけではなく、受け入れる側への施策はどうあるべきか。

今回のセミナーでは、新入社員の育成を設計する上で、土台となる考え方や、
自ら主体的に行動し、早期戦力化させるためのポイントについてご紹介いたします。

【今回のセミナーのポイント】
・新入社員に求められる「主体性」とは何か
・「現場vs人事」 新入社員のあるべき姿と育成ニーズの違い
・新入社員の「主体性(リーダーシップ)」を高める経験とは?
・今求められる新入社員の育成方法

「そつなく、器用。スマートな新人を本気にさせたい」
「本質に迫り、本当に変わることにこだわりたい」
「新人が現場でなかなか育たない」
とお悩みのご担当者様、ぜひ、奮ってご参加ください。

【ファシリテーター】
株式会社シェイク R&D部門 シニアコンサルタント
新井 拓也 (あらい たくや)

DSC_5180.jpg

関西学院大学商学部卒業後、株式会社シェイクに入社。

入社後は、ソリューション営業を担当。新卒採用事業におけるソリューション企画提案、
研修事業においては、内定者育成から管理職育成まで幅広くソリューション企画提案に携わる。
その後、ソリューション開発及び営業支援を担当。
その他、主に若手社員層向けアセッサーとしてベンチャー系IT会社から大手金融会社まで幅広く
アセスメントを実施している他、 「脱・研修」を掲げた継続支援サービスにおいて、研修の場のみならず
研修後も数カ月間にわたり、継続的に「個」にかかわり、受講者一人ひとりの成長を支援している。
現在は、営業・開発・ファシリテーターを一気通貫で担当できる強みを活かして、
お客様と打合せを重ね、お客様と一緒にプログラムを作り上げて実施している。


開催概要】

《日時》
2016年12月14日(水)
受付開始:9:30 開始:10:00 (12:30終了予定)

《会場》
シェイク セミナールーム
東京都千代田区麹町5-3-5 麹町中田ビル6階
最寄駅:東京メトロ有楽町線「麹町駅」2番出口より徒歩5分
JR「四ッ谷駅」麹町口/南北線・丸ノ内線「四ッ谷駅」1番出口(上智大学麹町方面)より徒歩4分
地図:https://shake.co.jp/about/access/

《定員》
24名(お申込先着順)
※ お席に限りがございます。お早めにお申し込みください。



2016.10.27
一覧に戻る


トップへ