会社概要
ホーム > 人事勉強会 > マネジャーの悩みと高めたい能力

マネジャーの悩みと高めたい能力


本レポートは、従業員1000名以上の企業に勤務する管理職309名を対象に、
「マネジャーの悩みと高めたい能力」について、役職別、管理職歴、タイプ別に、
どんな違いや特徴があるのか調査分析を行い、今後の管理職育成のポイントを
分かりやすくまとめました。

【調査レポート】
大手企業の管理職300名に聞く
「マネジャーの悩みと高めたい能力」
-部長・課長、管理職歴、タイプ別の悩みと高めたい能力-

「マネジャーの2人に1人は、部下やチームのマネジメントに悩んでいる・・」

情報も戦略も人材も、多様化・複雑化する時代。
グローバル化が進み、ITによって情報流通に変革が起こる中、
上位者が経験してきたことが、必ずしも通用するとは限らないことが増えてきました。

ダイバーシティが推進される中、外国人も含め多様な働き方や、
高いスキルを持った部下を束ねることが求められています。

このような背景の中で、現マネジャーは、どんな悩みを抱え、
どんな能力を高めたいと感じているのでしょうか?

激変する時代の中、日本企業が成長発展していくためには、
組織を牽引する優秀な管理職の育成は必須と言えます。

本レポートを、貴社の管理職育成のヒントとして、
是非ご活用ください。


==調査概要==============
インターネット調査
従業員1000名以上の企業に勤務する管理職309名が回答
調査期間は2015年8月27日から28日
====================
「マネージャーの悩みと高めたい能力」.jpg

◆目次
P.1~ 調査概要
P.2~ 悩みと高めたい能力(全体)
P.3~ 悩みと高めたい能力(部長と課長の違い)
P.4~ 悩みと高めたい能力(管理職歴による違い)
P.5~ 悩みと高めたい能力(マネジメントタイプ別)
P.6~ まとめ ~マネジャーが高めたい能力と今後の育成~

 

btn_go_dl.jpg


2015.12.09
一覧に戻る


トップへ