セミナー

【オンライン開催】Z世代を自律的学習へ駆り立てる新人研修設計のポイント【開催日時:7月8日(木)10:00~11:30/7月15日(木)10:00~11:30】

こんにちは、シェイクの田井中です。

先日、とある企業の新人研修のご担当者様と、
4月新入社員研修の振り返り会を行った際に、ご担当者様が発せられた言葉が印象的でした。

「オンライン研修やeラーニングは社内で整ってきて、去年よりはうまく企画設計できたんですけど、
現場や新入社員からは色々とフィードバックや意見があって、まだまだ改善の余地がありそうです」

より具体的にお話を伺いますと、新入社員育成において下記の観点で悩まれているようでした。

  • 対面研修の機会が圧倒的に減り、4月新入社員研修終了時点でのマインドセットが物足りない
  • 職場への”定着”は一定の効果が出ているものの、”早期自律””早期戦力化”について課題感が残る
  • 同期同士のつながりは強くなった一方で、職場での人間関係について悩んでいる人もいる

このようなお話を受け、新型コロナウィルス発生から、約2年半経った今も、
新しい課題感に日々悩まれている企業様が多いことを感じております。

一方で、社内で議論が最近白熱したテーマがあります。
それは、「自律型人材を育むために必要なことは?」です。

きっかけは、とある若手社員の一言でした。

「”自律”って、私たちのためっていうより、企業のための言葉ですよね。
 ”企業からの要請”というか…。
 もちろん、組織で働くので、当たり前っていうのは頭では分かります。
 ただ、研修で自律して行動してね、って言われても、違和感を感じる可能性があると思うんですよ。」

我々企画側(もしくは育成者側)と新入社員側の間の認識や価値観のギャップは、
思っている以上に根深いかもしれないことに気づいた瞬間でした。

この若手社員の一言がきっかけとなり、私自身同じように新入社員育成に悩まれる企業様と、
意見交換をできればと思い、本セミナーを企画いたしました。

本セミナーでは、弊社新入社員レポートから読み解く傾向をもとに、
アフターコロナ時代の新入社員に求められるマインド・行動、その育成手法について、

1. Z世代の求める新人研修での成長、学習
2. 現場での自律的成長を促すための新人研修における設計・仕掛け
3. ”正解探し”から、自ら答えを導き、仕事に意義を見出す力の育み方

といった3つの切り口からお伝えし、
参加者間での意見交換も交えて学び・気づきを深める機会となっております。

■ご参加を想定される人事様の課題感

  • 配属までに社会人としてのマインドセットをさせたい
  • 新入社員の研修への主体的な参加に課題を感じている
  • Z世代の成長を促進する設計、仕掛けを考えたい
  • 長期的に自律型人材を育んでいきたい

■本企画で扱う主なテーマ

  • Z世代の求める新人研修での成長、学習
  • 現場での自律的成長を促すための新人研修における設計・仕掛け
  • ”正解探し”から、自ら答えを導き、仕事に意義を見出す力の育み方

【企画概要】
《日時》 第1回 2021年7月8日(木)10:00-11:30
     第2回 2021年7月15日(木)10:00-11:30
     ※同内容で2回開催いたします

《会場》 オンライン開催
※「zoom」(インストール・ご利用ともに無料)というサービスを利用します
※お申込み後、参加用URL等をメールにて送付しますので、事前のご確認をお願いいたします

《お申込み》
下記URLのお申込みフォームからお申込みください。
https://form.k3r.jp/shake/202107080715seminar

VIEW ALL NEWS

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

03-5213-6888

サービスやセミナー情報、採用に関してお気軽にお問い合わせください。

CONTACT