セミナー

【全日オンライン/他流試合】新型コロナウィルスの影響で見えた、今後求められる人材とは 全5回【開催日時:6~10月の第3金曜日 16:00~18:00】

~オンライン2時間で学ぶ!自分で自分のキャリアを切り開くための思考法講座~

人生100年時代と言われ、人生の中で働く時間が長期化すると言われている昨今。

「ポスト終身雇用」が当たり前の常識となりつつある現代において、
自分の成長やキャリア形成を、会社に依存するのではなく自分で責任を持つ、
いわゆる“キャリア自律”が求められる時代となりました。

さらに新型コロナの影響から、働き方や組織のあり方に大きな変化が訪れており
不確実性が高まる今後においてはより、この“キャリア自律”が重要となってくると言えます。

このように自らチャンスを掴み、自律的に成長することが求められている一方で、
ここ数か月で広まったテレワークという環境によって浮き彫りになった

  • 上司から仕事を振られないと、何をして良いかわからない
  • 頼まれたこと以外、自分から仕事を取りに行こうという意識がない

といったような指示待ち・受け身の姿勢に陥っている社員が多い
と悩まれている企業様も増えてきたように感じます。

そこで今回、こういった悩みを抱える企業様のご要望にお応えし、
【オンライン他流試合】を実施することとなりました。

「“自分でキャリアを形成する”“自ら仕事を創る”ことができるようになるには?」
「部下の“キャリア自律”を促すために必要なマネジメントスキルとは?」

こういったことを、様々な業界の方に集まっていただき、
刺激を受け合いつつ学ぶ場を設けたいと思います。

現場社員の方は勿論のこと、
社内導入に向けたご体験といった形で人事の方にご参加いただくことも可能です。

ぜひ対象となる社員の方へ、本企画をご紹介いただけると幸いです!

【本企画のポイント】
1:今後求められる人材像を知るとともに、必要なスキル・思考法を学ぶ
2:他社・異業種の参加者と学び刺激を得ることが、自社での活躍につながる
3:オンライン2時間で手軽・効率的に学ぶことができる
※どの回も、一回からご参加可能です


【全5回のテーマ】

【第1回】テレワークにおける部下育成とは?

~テレワークだからこそ必要な『部下の自律的な成長を促す“かかわり方”と“1on1スキル”』~

対象:管理職及び部下育成の立場にある方
日時:2020年6月19日(金)16:00~18:00

テレワークの普及により、相手のことが見えない環境下での部下育成や業務遂行を余儀なくされ「部下がきちんと仕事をしているのか不安」「仕事以外の体調面・精神面のことが分からない」といったように戸惑いを感じられている管理職の方も多いかと思います。

そこで、第1回目は『テレワークだからこそ必要な部下の自律的な成長を促すかかわり方』をお伝えするとともに他社の管理職の方々はこの状況下でどのように部下育成を行っているのかなど情報をシェアする時間も設けますので管理職の方同士で刺激を与えあう場としてご活用いただければと思います。

【研修のポイント】
・部下の自律的な成長を促す4つのポイント
・テレワークでも使える1on1スキル
・他社事例のシェア


【第2回】ポスト終身雇用の若手世代が考えるべきキャリア自律とは?

~「自分は何のプロか?」「自分の市場価値は何か?」人生100年時代のキャリアの切り開き方~

対象:2~7年目:若手社員向け
日時:2020年7月17日(金)16:00~18:00

若手の方がある程度仕事を覚えたのち、次の成長に一歩踏み出せずに成長が鈍化してしまう現象“成長の踊り場”。これを突破するためには、上司のかかわりや会社からの成長機会の提供が重要となりますが、働き方改革の流れもあり昨今ではそれも難しくなってきました。

そこで第2回は『ポスト終身雇用世代に今後より求められる“自分のキャリアの切り開き方”』というテーマで実施します。「自分は何のプロで、市場価値は何なのか?」といったキャリアの捉え方をお伝えし、「成長のために今の環境で何ができ、仕事を創出していくために必要なこととは?」といったことを同世代同士で考えていただきます。

【研修のポイント】
・人生100年時代におけるキャリア自律の考え方
・若手が陥る成長のブレーキ診断
・「市場価値」とは何かを考える


【第3回】ポスト終身雇用の若手世代が考えるべきセルフコーチングとは?

~「すぐ行動できる人になる」ためのセルフコーチング~

対象:2~7年目:若手社員向け
日時:2020年8月21日(金)16:00~18:00

第2回のキャリア自律の番外編です。キャリア自律の考え方が理解できたとしても、すぐ行動に移せる方と移せない方がいます。行動に移せない理由の一つに自分自身の思考・感情・環境(状況)が整理しきれておらず、自分自身をわかっていない状況であるということが挙げられます。

そのために必要となるのが、心の健康診断ともいわれる“内省”です。第3回は、この“内省”を自分自身でできるようになるための『セルフコーチング講座』を実施します。自分自身の特徴や傾向を理解し、その上で今どのような行動が必要かを考える、これらを自分で行えるようになるための2時間です。

【今回研修のポイント】
・まずは自分を知る!自分自身の棚卸し
・各種内省ツールのご紹介と体験
・セルフコーチングのポイント


【第4回】アート思考を使った自分の答えの創り方(思考編)

~正解のないビジネスにおける、アート思考を用いた自分の意見の作り方~

対象:2~7年目:若手社員向け
日時:2020年9月18日(金)16:00~18:00

仕事は一人では成り立たず他者との合意形成をしながら進めていく必要があり、そのためビジネスにおいて多くの人が最初に教えられるのは、誰にでもわかりやすく物事を伝える“ロジカル思考”となります。身に付けることで論理的な判断ができるようになる一方で、“他人のモノサシ”で物事を見る癖がつくため、変動の激しい多様な時代において必要な“自分の意見”“多様な考え”を持つ力は失われやすくなります。

第4回は『アート思考』をテーマに、“他人のモノサシで考えてしまう癖から抜け出すための考え方”をお伝えいたします。「答え探しになっている」「自分の意見がわからない」「自分の個性を発揮したい」と感じている方にこそ受けていただきたい内容です。

【今回研修のポイント】
・「ロジカル思考」「デザイン思考」「アート思考」とは
・アート思考を体感する


【第5回】自分の答えとリーダーシップの創り方(実行編)

~「人を動かす」ためのリーダーシップ開発とは~

対象:2~7年目:若手社員向け
日時:2020年10月16日(金)16:00~18:00

どれだけ素晴らしいアイデアや企画であっても、人を動かす力がなければそのアイデアや企画が日の目を見ることはありません。一方で人を動かすのは大変難しいと思われやすいですが、誰しもが大なり小なり人を動かした経験があり、誰しもが手に入れることができるスキルでもあります。

第5回は『“人を動かす”ために必要なリーダーシップ開発』をテーマに、人を動かして成し遂げられる人とそれができない人の違いから、“人を動かす”ために必要な思考やスキルとは何か学びます。

【今回研修のポイント】
・「人を動かす」ためのリーダーシップ開発とは
・まずは「目の前の人」を動かしてみよう
・「人を動かす」ための「感情」とは


【開催概要】

《参加費》 各日、お1人様5000円(税抜)

《会場》 オンライン開催
※『zoom(インストール・ご利用ともに無料)』というサービスを利用します

《定員》 開催最小人数:4名/最大:20名

《お申込み・お支払い方法》
・お申込みはこちらのフォームよりお願いいたします。
(参加ご希望の回の「オンライン他流試合」を選択してください)
・お申し込み後、参加費お支払いに関するメールをお送りさせていただきます。
・お支払い完了となりましたら、追って詳細および当日の参加URL等ご連絡させていただきます。

■申込期限:開催日の1週間前までにお申込みください。
■受講キャンセル:
1.受講キャンセルにつきましては代理受講をお願いいたします。
2.代理受講が不可能な場合は下記の通りキャンセル料を申し受けます。ご了承ください。
 ・申込み日の翌日から開催日の前日…受講料の50%
 ・開催日当日…受講料の全額

VIEW ALL NEWS

CONTACT

お電話でのお問い合わせ

03-5213-6888

サービスやセミナー情報、採用に関してお気軽にお問い合わせください。

CONTACT