会社概要
ホーム > 社員コラム

社員コラム column

本当の主体性とは何か?

最近「本当の主体性とは何か」について考えさせられた最近の出来事をご紹介したいと思います。 「主体性」の対義語は「受動性」ですが、「本当の主体性」の対義語はきっと「しつけられた主体性」なのだなと思わされたのです。 4月にこんなことがありました。 某メーカーでの新入社員研修をしていると グループワークを

ちびまる子ちゃんとシェイクの日常

さいきんエッセイを読みました。 (出展:Amazon.com) ご存知「ちびまる子ちゃん」の作者である、さくらももこさん書き下ろしで、デパ地下@食料品売り場でのアルバイトや、OL時代の「恐怖の歓迎会」など、日常の人間模様に、こぎみ良いリズムでツッコミを入れていく一冊です。 まったくどうでもいい話ばか

研修に参加してみました。

普段は登壇させていただくことの方が多いのですが、先日、研修を受講する機会があり、その中で面白い気付きがありました。 4人でグループになり、色々なテーマについてメンバーと議論や対話を行った時のことです。 雄弁なメンバーがお二人いらっしゃって最初はそのお二人が議論をリードされます。 本当に絵に描いたよう

デジタルネイティブな新入社員の育て方

新入社員の入社時期がきました。新入社員を受けいれる上司、先輩という立場の人もいらっしゃると思います。 最近、職場の上司や先輩から「今の新入社員に対してどのように育成したらいいでしょうか?」という質問をされることが多くなってきました。 今回は、新たに新入社員を迎えるにあたっての、上司や先輩として、大切
2015.03.27  社長コラム
続きを読む

銀座の夜

先日、私が研修の担当もさせて頂いており、一社会人としてもお世話になっている人事様(Aさん)と、銀座で、食事をご一緒させて頂く機会がありました。 この冬、若手社員を対象としたビジョン浸透のプログラムをお手伝いさせて頂き、その打ち上げも兼ねて、プライベートなところから、これからの人材育成まで、ビールを片

体現者であること

シェイクでの仕事も7か月になったこの3月、組織変更に伴い、営業の仕事に加え、研修の準備業務を担う事になりました。 準備業務がどんな仕事かと言うと、営業、開発がお客様と共に作り上げてきたコンテンツを元に、研修資料を印刷したり、備品を準備する仕事で、研修を成功させる上で絶対にミスがあってはならない、とて

感情を揺さぶられる経験

最近、仕事をしていて、"感情をゆさぶられる"経験をしましたか? 私は、最近、強く感情をゆさぶられることがあり、今も、その葛藤が心の中で渦巻いています。 1月13日のことでした。永田町にある会議室において、多摩大学大学院教授の田坂広志氏と2週間後に控えたセミナーの事前打ち合わせを行っていました。 セミ
2015.02.27  社長コラム
続きを読む

クリスマスの約束(季節外れの)

コラム記事にするには、季節外れのことなのですが(笑)毎年12月25日深夜に放映されるTBS番組「小田和正のクリスマスの約束」ってご存知ですか? 私は、小田さんのファンでもないのですが、なぜか導かれるように、結果的に毎年見ています。 昨年の放映は、ネット上で賛否両論あったようですが、私にとっては涙止ま
2015.02.26  シェイクの人々
続きを読む

昨年末、嬉しい出来事が2つありました。

昨年末、嬉しい出来事が2つありました。 今回は、この嬉しかった出来事をもとに、私自身が大切にしているポリシーや、人材育成において大切だと思っていることについて纏めたいと思います。 嬉しかった出来事の一つ目は、シェイク全社員のワークショップについてです。 シェイクでは、毎年、年末に全社員が集まってワー
2015.01.23  社長コラム
続きを読む

言葉の重み~魂が揺さぶられる経験~

皆さんは、最近一カ月間において、「この時間は100%自分の力を出し切り、真剣勝負をした」と言い切れる時間がどの程度あるでしょうか。 私自身のこれまでの経験で、社外の人との打合せにおいて、強く印象に残っている打合せが二度あります。 一度目は、約3年前。あるセミナーを一緒に実施させて頂く際の事前打ち合わ
2014.12.26  社長コラム
続きを読む


トップへ