会社概要
ホーム > 社員コラム > 葛西 健一郎

葛西 健一郎

■葛西 健一郎 プロフィール
大学卒業後、大手印刷会社に入社。新規・既存問わず営業として、多くの企業様を担当。
潜在的なニーズを引き出し、顧客の課題を解決していくことで信頼を獲得し、最年少で昇格。
その後、部下育成を行いながら、プレイヤーとしても活動し、2003年から2005年まで利益部門1位を獲得し続ける。
併せて、営業部隊のリーダーとして営業勉強会を企画実行、若手社員向けに講義も行い、
個人としての営業スキルをメンバーに共有することで、組織としての営業スキルアップに貢献する。
2008年よりシェイクに入社。営業部門のマネジャーとしてメンバーをまとめている傍ら、
ファシリテーターとして新人~マネジャー層向けの研修に登壇している。
趣味は、週末に行うランニング、ボルダリング。休日は昼間にお酒を嗜む。

育成を「する側」の喜びって何ですか?

こんにちは。葛西です。新人のトレーナーを担当する先輩社員のみなさまそろそろ新入社員のみなさんが元気に職場に配属されます。 どんなお気持ちでしょうか??ものすごく楽しみな方もいれば、 「この忙しい中、たまらないぜ」「なんで俺なんだよ」 という人もいらっしゃると思います。 そうですよね。・上司から要求さ

「不安」という感情との付き合い方

こんにちは。葛西です。 さて、突然ですがみなさんは不安という感情とどう付き合っていますか?神頼みをしたり、占いをする人がいたり、誰かに相談したり、いろいろありますよね。 最近、仕事を通じて「不安」という言葉を何度か耳にする機会があったので、私なりの不安という感情との付き合い方を書いてみたいと思います

「行動を変えてしまう問いの力」

こんにちは。葛西です。 臆病者で心配性の私は、研修のファシリテーターをする際、受講者のみなさまに少しでも気づきや学びが生まれるように、さまざま準備をします。 その中で、時間もかかり、苦労するのは受講者のみなさまにする「問い」です。研ぎ澄ませたいのは、たとえ話やスライドのわかりやすい解説、クリアなワー

そのままスルーしたらMOTTAINAI

こんにちは。葛西です。先日、社内で発足したあるプロジェクトが無事に成果を出して解散となりました。 若手のメンバーが多いプロジェクトで、どうなるかと正直心配していましたが、関わったメンバーそれぞれが主体性を発揮し、工夫を重ねていくうち、メンバーの顔つきや発言がプロジェクト中に変化していきました。※楽し

「習慣を変えることの難しさ」

こんにちは。葛西です。 営業として人事の方々と今日も「今後の人材育成」について、ディスカッションをする日々が続いています。 その一方で、新人研修を4月に控えたこの時期は、社内でのミーティングも増える時期でもあります。 シェイクでは社内でミーティングをする時には、場をほぐすために"アイスブレイク"を入

「ファシリテーター勉強会」開催

こんにちは。葛西です。 シェイクでは100名を越えるパートナーのファシリテーターの方々がいらっしゃいます。 その中で先月、何名かのファシリテーターの方々にお声掛けをさせていただき、お客様にさらに価値を発揮するためにというテーマで「講師勉強会」を実施しました。 僭越ながらファシリテーターにファシリテー

研修後のフォロワーの存在は十分か?「ランニングの効用」~最終章~

みなんさん、こんにちは。葛西です。 昨年から続けてきた、ランニングですが、一年が経過しました。そして2015年最後に、私にとっては前人未到の20キロを走りました。普段10キロを走っている自分からすると、倍の距離ではありましたが無事に走りきることができました。 1年続けられたのも、20キロという自分に

あなたはゴール設定してますか???

こんにちは、葛西です。早いもので、今年もあとわずかとなりました。 みなさんは、新年に立てた目標や、やりたいことなど、何か一つでも達成できましたでしょうか? 今回は、私が以前から続けているランニングで気づいたことを書いてみようと思います。 ランニングを初めて、もう少しで1年が経過しようとしています。(

「厳しい」研修とは何ですか???

こんにちは。シェイク葛西です。 各社の人事の皆様とお話をしていると、「厳しい研修にしてほしい」とオーダーされることがあります。厳しい研修と聞くと、議論を対立させたり、講師が上から圧をかけるようなアプローチをすることを想像します。※時には声を荒げたり、土足で受講者の心に入っていくようなものもありますね

振り返りのススメ ~振り返りを振り返る~2/2

こんにちは。シェイク葛西です。 前回ステップ1の感情を吐き出すについてお話をしましたので今回はステップ2の感情をともなって振り返るについてです。 ②感情をともなって振り返る 昨日を振り返り、「できたこと3つ」 「さらによくするために1つ」を考えます。 大事なのは「できたこと」を書いた後、その時の感情


トップへ