会社概要
ホーム > 社員コラム > 社長コラム

社長コラム

吉田実プロフィール
■吉田 実 プロフィール
大阪大学基礎工学部卒。住友商事株式会社に入社。
通信機器の営業、携帯電話を活用した新規事業立ち上げに携る。
2003年シェイク入社。営業責任者、人材育成事業の立上げ拡大に従事。
2009年9月より代表取締役社長に就任。
2011年1月に書籍『「新・ぶら下がり社員」症候群』を出版。
管理職手前からのリーダーシップ育成に特に注力しており、ファシリテーターとしての実績は新入社員から若手・中堅社員、管理職層まで多岐に渡り、育成に携わった人数は12,000人を超える。

「不満」と「無関心」~リーダーシップ開発の3つのステップ

一年前、メーカーに入社し、都内の営業所に配属になった新入社員がいました。配属して一年が経過し、その営業所には変化があったと聞きました。 新入社員が毎日大きな声で挨拶をし続けた結果、それまで、暗かった職場が徐々に明るくなっていき、一年で雰囲気が変わったのです。 このメーカーに入社した新入社員は、職場に
2014.07.25  社長コラム
続きを読む

日本人は、リーダーシップの概念を知らない

「リーダーとリーダーシップの違いは何ですか?」 リーダーシップ開発プログラムにおいて、受講者に聞く質問です。多くの受講者が、答えられません。 「マネジメントとリーダーシップはどう違いますか?」 この問いに対しても答えられない人が殆どです。リーダーシップとは何なのかを、考えたことがないのです。 5月に
2014.06.27  社長コラム
続きを読む

不確実な変化の時代における人材育成のあり方

私は、5月3日~7日にかけて、米国ワシントンで開催された人材育成に関するカンファレンス、ASTD2014国際会議に参加してきました。ASTDの今年のテーマは、「Change」。人材育成部門自体が変わることの必要があるとのメッセージが強調されました。 「VUCA(ブーカ)」(V:Volatility(
2014.05.23  社長コラム
続きを読む

新入社員の傾向と育成する際の落とし穴

私は、この4月に6社において新入社員研修に携わらせて頂きました。 4月半ば、ある企業様で研修を担当させて頂いた時のことです。この会社では、既にマナー研修や社会人としての意識付けの研修を実施されており、朝、私が教室に入室すると、受講者から次々と「おはようございます」と挨拶をされました。 しっかりと挨拶
2014.04.25  社長コラム
続きを読む


トップへ