会社概要
ホーム > 社員コラム

社員コラム column

令和の新入社員に対する育成のあり方とは?

こんにちはシェイクの道上です。令和元年の新入社員が入社して約3ヶ月が経過しましたが、「最近の若者が考えていることは全然わからない」そんな悩みを持ちながら職場の若者と働いていませんか?弊社が新入社員研修でご支援させて頂いた約1,800名の令和元年新入社員の皆さんにご回答頂いたアンケートを分析し、「令和
2019.08.14  メンバーコラム
続きを読む

新入社員の仕事の捉え方~仕事って辛いもの?~

こんにちは。シェイクの佐藤です。本格的な梅雨が訪れ、じめじめとした毎日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。私は今週末、4月に社会人になった妹とランチにいってきました。新社会人の妹は、仕事にも少しずつ慣れてきた様子でしたが、話を聞いてみると入社してから最近までずっと緊張が張り詰める日々だったそ
2019.08.07  メンバーコラム
続きを読む

何を大事にして会社を選ぶのか?

こんにちは、シェイク2年目の矢野です。先日、メーカーで働いている友人と飲みに行って、仕事の話になり、8割方このような話を聞きました。・残業時間が長い・有給の数が少ない・上司の悪口それを聞いた時に、「明日死ぬとしても同じように働くのかな?」と率直に思いました。働くことの意味は人それぞれ違う中で、1日8
2019.07.31  メンバーコラム
続きを読む

上司は個人軸で語れ、メンバーは組織軸で語れ

皆さん、こんにちは。シェイクの吉田です。 私自身、社長という立場で、日々社員に想いやビジョンを語っておりますが、どのように伝えればメッセージが届くのか、悪戦苦闘しています。 一方で、新入社員や若手社員から提言を受けることがあります。一生懸命提言してくれるのですが、その考えでは組織は動かないよ、と再考
2019.07.25  社長コラム
続きを読む

他人を見て自分を知る

こんにちは。シェイクの三浦です。学生時代、野球漬けの日々を過ごした私にとって最近の密かな楽しみはプロ野球の交流戦の結果を見ることでした。特に、交流戦においては大好きな阪神タイガースの勝敗以上に「セ・リーグが勝ったかどうか」を気にしてしまいます。例年、セ・リーグがパ・リーグに(交流戦の勝敗総数で)負け
2019.07.23  メンバーコラム
続きを読む

目を向けるべきは?

こんにちは。シェイクの池田です。「お前はどっちを向いて、仕事をしているんだ?」この言葉は、前職でお世話になった、ある営業課長の口癖でした。この「どっち」という言葉が意味するものは、「社内のルールや論理」と「社外(=お客様)」という2つの軸、どちらを優先するのかということです。目標数字や社内の事務処理
2019.07.16  メンバーコラム
続きを読む

囲碁から学ぶリーダーシップ

皆さん、こんにちは。シェイクの新居です。私は現在人材育成業界に身を置いていますが、幼少期は囲碁のプロ棋士を夢見ていました。3歳の時に初めて碁石に触れた私は、碁石や碁盤の好ましい感触と中身の奥深さから、すぐにその面白さにのめりこみ、食事も忘れて碁に打ち込む子供でした。しかし、当時プロ棋士になるには、中
2019.07.09  メンバーコラム
続きを読む

強い想いが組織を変える

こんにちは、シェイクの松林です。 先日、人材育成の機会を頂いている企業の部長の方が異動されるという事で、食事に行かせて頂き、「あー、これが組織変革のポイントだったんだな」と感じる機会がありました。 同社は、過去、育成意識があまり高くなく、新卒の離職率も高い会社でした。そして、その問題意識が発端で、2

退職者のマネジメント~アルムナイネットワークの可能性~

皆さん、こんにちは。シェイクの吉田です。 先日、私の前職である住友商事出身の起業家、社長を集めた飲み会を企画しました。計11人のメンバーが集まり、交流を深める機会になりました。 経営大学院、IT、不動産、化粧品、再生医療、健康食品、繊維、ゲーム、教育など、活躍している業界が多岐にわたっていて、商社出
2019.06.26  社長コラム
続きを読む

"教える"から"学び合う"へ。「ラーニングコミュニティ」のすすめ

皆さん、こんにちは。シェイクの吉田です。 自分自身の成長を振り返って、何が自分の成長を支えたのかを 考えたとき、学び合う仲間の存在が大きいと感じています。 20代の頃、週末にビジネススクールに通っていましたが、 15年以上経つ今でも、切磋琢磨出来る仲間として付き合っています。 会社で働く仲間も、共に
2019.05.23  社長コラム
続きを読む


トップへ